令和裕成塾

令和裕成塾損益2019年9月

9月の塾生損益

おおきに。もう10月やというのに暑い日が続くのう。いかがお過ごしやろうか。

8月に迫君のブログハックスを受講して、積極的にブログをやっていこうと思ったのだが、ちょっと他の事業の関係で方向転換した為、わしのブログつうのは基本月一回とし、塾生の活動を紹介していくという事にしたいと思う。

では早速だが、以下が塾生の月次の損益推移のグラフである。

9月の損益は、12,583,427円である。なお、これは概ね20名ほどを対象にしており、塾内の事業クラスタの利益は合算していない。

当月は、トレードクラスタの売上構成が大きかったと言える。大半が仮想通貨FXのトレードなのだが、猛者だけが残るこの市場で当塾のトレードクラスタはほぼ安定して勝ち続けている。また、なぜか為替FXで安定して勝ち続けている猛者もいる。ちなみにわしは昨年12月に引退した。

当塾は2018年3月の開塾時より、トレード以外の収益の柱を作っていこうというスローガンの元、様々な事にわし自らも率先して取り組んできた。

9月損益12百万円のうち、実は約半分はそれ以外の事業に基づく収益である。アフィリエイトであったり営業代行であったり、事業投資に基づく収益であったり。我々は、 「マインドセット」、「PDCAコンサルティング」、「副業・複業コンテンツの開発提供」 を中心とした“総合成功支援塾”を目指して言いますが、常に変化していく事を目指しています。

すなわち、常に新しいコンテンツを開発し続けていこうという事であり、トレードというのは現状もその中でのコアコンテンツである事に変わりはないのだが、トレードで成功したその先も見据えた運営を行っている。

既に、塾内でトレードを卒業し、「自利利他」の精神で実業に舵を切ったものもいる。一方、トレードを継続している者もいる。ビジネスという枠で考えた場合、売上を上げる方法は多種多様であり何を手掛けても良いわけである。

M-ZONのライン@

当塾、私が直接担当するのはキャパがいっぱいになってしまった。塾生の活躍やわしのツイートを見て今でも入塾希望のDMをもらうのだが、残念ながらよほどの理由が無いとわしが直接担当する事はできなくなってしまった。

現在は、令和裕成塾の支店という事で、M-ZONやダニエル乙を支店長として令和裕成塾の理念に基づいたコミュニティ運営を実施している。

M-ZON,ダニエル乙、の二人はわしの塾に入るまでは今とは全く違うベクトルで生きていた人間や。その二人が、今や支店長として指導者をやっとるというのはわしとしては感無量である。

当塾はそもそも募集をしたこ事も無いし、今も募集をしていない。しかし、多くの塾生が当塾を通じて人生を良い方向に転換しているという実績から、今後も多くでもそういった方々のお役に立ちたいと考え、支店運営を許可している。 https://gf-mzsb43.site/sept-income ←これを見てもらったら色々と情報にたどり着けるかもしれない。どうも、ライン@で有益と思われる情報を発信している様だ。詳しくは知らない。

最近知って得した事

わしは、人の役に立つ事は積極的に情報発信していこうという考えを持っている。だから、これから発信する情報もそういった類のものである。興味あったらDMくれたら教えるで。

わしは、自分の頭で考え、自分でものの良し悪しを判断し、自分の人生を生きている。こういう風になれたのは何年も前からの活動の賜物なのだが、奇しくもそれを開花させたのは、仮想通貨FXやった。

結局、スタートはマインドセット、目標設定。地味だがこれが大事。

成功に向けては行動が重要。成功したいならまず行動してみる事をお勧めしたい。大して成功してないわしがいうのもどうかと思うけど、これは本間やで。

ほな、またな。おおきに。

金融参謀

令和裕成塾公式LINEはこちらから