令和裕成塾

令和裕成塾4月のご報告

このブログの読者の方は、きっと自分の力で人生を成功に導きたいという前向きな気持ちを持つ方々だと思う。よって、そんなあなたは4月も大変充実した時間を過ごされた事と思う。

もしかすると行動を起こしたいが、結果としてあまり行動はできなかった1ヶ月を過ごした方もいらっしゃるのかもしれない。

とはいえ、こういった情報にアンテナを張っておられるという事は、「向上心」を持って情報に向き合っておられる事の裏付けであると思うし、その様に純粋に前向きな気持ちでこのブログをお読みいただいているあなたに、当月も、単に我々は稼いでます!みたいな情報では無くて、

わしが塾生を見る中で得ている一次情報に基づき、あなたの成長や発展について、「価値」をご提供できる様な内容の情報をお届けしたいと思い今マックブックのキーボードを叩いている。

人のニーズは多種多様。あなたにとって必要な情報をこのブログの中から受け取っていただけるとするならば、それがわしのあなたに対する「価値提供」と言えるのでは無いだろうか。

令和裕成塾に入塾後塾生はどうなったか??

旧金融参謀塾といえば、入塾後の伸び率で言えば、当塾にご関心をお持ちいただいている方であれば、ご存知のM-ZONさんが代表的かと思う。
彼の損益グラフはこちら
当時は、最初は仮想通貨のトレードで売り上げを確保していたが、途中からアフィリエイトやらなんやら色々な事業に能動的に着手。結果として、13ヶ月経過をきっかけに大きく利益がブレイクスルーしている事が確認できる。

試行錯誤の上発掘してきたEA(記事はこちらから)は、3月に維持率がきつい時期があったものの、推奨ロットの安全ラインで運用していた場合、未だに負け無しという実績を有しており、これをきっかけに視界が開けたという方も多くいらっしゃるのでは無いかと思う(EAは聖杯では無いが)。

そして、そんなM-ZONは、令和裕成塾の筆頭となる支店を立ち上げ。そこで学び大きな成長を遂げてきた男が、BlueBird佐藤さん、 そしてコウノトリ参謀さん

BlueBird佐藤さんの場合も、入塾が2020年2月であるが、ブレイクのきざしが出始め他のが、2019年11月。そしてNOTEを執筆したのが、2021年3月。今では、サラリーマンの月収以上の収入を自ら構築した複数の事業で実現している。

4月は自ら志願して塾内でマインドセットのミーティングを24時間ZOOMオンラインシステムを通じて開催。多くの塾生に深い学びになる企画を成功させ、利他の実践を見事にやってのけた。

続いて、コウノトリ参謀さん。この男は、2020年のSANBOUオブザイヤー受賞者でもある。この男は、2019年5月の入塾で、当月で24ヶ月の在籍となる。今までそこまで利益的に大きくブレイクしては来なかったのだが、ここにきて、3月:月次100万円、4月月次30万円と大きなアウトパフォームをやってのけた。

また3月には遣隋使制度を活用し(遣隋使制度とは、毎月、一定のテーマについて学びたい学生に対して塾が資金を拠出し、学んだ内容を塾生が塾側に還流し塾生の共有財産・無形資産としての知識の集積を図っていく取組の事)ライティングに取り組み。

既にこちらでも売上の実績があり、今後それを基軸に新しいビジネスを広げていく構想を持つ。時間はかかったが、入塾後24ヶ月、約2年をかけてのブレイクスルーである。今後まだまだ圧倒的に楽しい世界が広がっていくだろう。

続いて、こちらはじゃが芋学長が統括する、令和裕成塾大学生部門よりご紹介。
タツ|医師×WEBエンジニアさん。

入塾時は、医学部生であり、2021年2月の国家試験に合格し晴れて医師として4月より医療業務に従事している。が、この男ただの医師ではない。


国家試験だけでも、相当大変だったと思うが、それと並行してプログラミングスキルを身につけ、今や月次で67万の利益を、医師事業とは別で稼ぎ出すまでになった。ちなみに彼も13ヶ月

やはり、約1年程度、マインド・スキル両面でしっかりと自分に向き合い、着実に積み上げた塾生は一定の成果を出す傾向にある様に思う。その一方で、2年かけて漸く花が咲くコウノトリ参謀の様な事例もある事も覚えておきたい。ブレイクスルーまでの期間は人それぞれだという事である。

利益についても、令和裕成塾の塾生は、上記の様な方から、年間数億円という人まで幅広く稼いでいる人が在籍している事はお伝えしておこう。

令和裕成塾の最近

4月は、塾の活動内容としては更に進化を遂げた1ヶ月であったと考えている。

まずコンテンツ。

物販・動画編集共に、内容を充実させる為の投資実行を行なった。物販は単なる転売に留まらず、今後は中国OEM製造による自社製品の販売という分野にまで拡充を進める方針であるし、動画編集についてもワンランク上の情報にリーチするべく塾生の派遣を行い、コンテンツ拡充に繋げる動きができた。

今後、毎月遣隋使制度を活用した情報の蓄積を進める中で、毎月毎月情報のストックが積み上がる構想を描いており、今年の年末ぐらいが非常に楽しみである。

そしてZOOMの活用。

コンテンツの充実も相まってか、週に一度はZOOMを活用した情報交換会などが開催される様な風土が醸成されていて、上記でも述べたような塾生発の企画においても参加者にとって非常に学びの深い情報共有が実現できている。

また、当月は、令和裕成塾の塾生でもある、迫 佑樹@人生攻略ロードマップ著者さん
の以下コンテンツ購入者限定での集中学習会も実施した。

SNSでの情報発信は、「価値提供」であるというコンセプトで構成されている素晴らしいコンテンツと言えるが、令和裕成塾内で21名の塾生がこのコンテンツを購入し、集中学習会に参加してくれた。

購入者限定(著作権の問題があるので未購入者は参加できないのは当然)で、ZOOMで講座を視聴し、参加者がその場で疑問や意見をぶつけ合う。その中で生まれる新しい学び。コンテンツとして素晴らしいのは言うまでも無いが、コンテンツ×質の高いコミュニティで学びの相乗効果を出す事ができた良い事例であったと思う。

少しでも興味がある方は公式LINEで追加情報をお届け

令和裕成塾を運営する上で、この塾の素晴らしさや、速度の差こそあれ塾生の成長に繋がるものであるかという事を伝える事が非常に難しいというのが最大の悩みであったが、それを少しでも伝える事ができればと思い、公式LINEを準備した。


こちらの公式LINEでは、今回ご紹介した様な塾生がどの様な環境によって成長していったのかというヒントが詰め込まれているし、今後あなたが、「自分を変えたい」「自分の力で人生をゆたかに導きたい」という事を本気でお考えなら、その為に役に立つ情報がお届けできると思う。


行動をしなければ人生は変わらない。かといって一気に大きな行動を起こすのはストレスのかかる事でもある。そんなあなたにも、簡単に行動を起こしてもらえればと思い、情報を集約した公式LINEを構築した。

我々の塾をご活用いただいてもいいし、ご活用いただくなくても良い。今後ブログだけをお読みいただき、人生を良い方向にする為に生かしていただくだけでも良い。わしが発信する情報を通じて、あなたの人生が少しでも良い方向に変化していく事を心より願っている。

令和裕成塾公式LINEはこちらから

 

                 令和裕成塾塾長兼CEO 金融参謀