金融参謀塾

ブログ始めたで

金融参謀塾とは

2018年に開塾した金融参謀塾であるが、以降多くの人からDMで入塾オファーをもらってきたんや。わしもこういう性格やからそういった一人一人に対してしっかりと対応してきたわけやけど、現在塾は組織全体で40名弱にまで拡大しており、基礎的な事までいちいち説明するのが疲れてきたわけや。

https://note.mu/studioink/n/n4a14fd5a3600 こういった感じで漫画で情報発信をするという事は今後も継続していくんやけど、それでもお伝えできる情報が限定的になるわな。よって、わしはブログを書いて情報発信をしていく事に決めた。

ブログを始めるに当たっては、うちの塾生の迫祐樹君の https://twitter.com/yuki_99_s

-Blog Hacks- 完全サポート付きブログ講座を利用して始める事にした。始めて二週間程度なんやけど、ものすごく値打ちあると感じてるで。この商品のええところは、コンテンツもさる事ながら、適宜自分の学習状況に応じて適切な情報をインプットしてもらえる所やと思う。

コツコツ努力したり、自ら学ぼうという意思の無い人にはオススメできないが(そもそもそういう人にはこの類のもの何もオススメできないが)成長意欲があって、メディア事業を展開したいという人には、時間をショートカットするという意味で十二分に価格以上の価値がある商品であると感じている。

迫君とのご縁に感謝やな。

金融参謀塾設立の経緯

もともとは、副業の一環として2017年8月に仮想通貨に参入し、界隈では有名なトレーダーのニイやん https://twitter.com/btcscalper225 に弟子入りを志願し、修行の日々を続けていたわけや。

最初は、中々結果など出なかったが、ニイやんと二人三脚でひたすら継続の日々を過ごしていたんや。今はやりのオンラインサロンみたいなものでは無く、リアルの師弟関係として指導を受けたわけやけど、そ日々はまさに今の当塾のコアバリューとなっているPDCAコーチングそのものやったな。その甲斐あって、2017年11月頃から月次300万を超える利益を出す事が出来たし、2017年12月は400万、2018年1月は200万、そして2018年2月は899万という結果を残す事ができたんやな。

そして、2018年にわしは”金融参謀塾”を立ち上げたんや。当時、副業に対する関心の高まりを受けて、オンラインサロンつうのが流行っていたんやけど、わしはそういうのはやりたいとは思わんかったんやな。

思えば、あの時であれば、オンラインサロンみたいなものを開設して、サクッとビジネス化する事が出来たんやと思う。なんせ一日にDMが何十通ときていたので。

わしがオンラインサロンやなくてリアル副業・複業コミュニティを作った理由

ではなぜ、わしがオンラインサロンみたいなものをやらなかったか。

わしは、ポリシーとして人としてのリアルの付き合いを重視している。オンラインサロンをやっていても、その画面の先には人間がいるわけで、その先の人間を見ずして講釈を垂れるというのはどうしてもできんなと思ったんやな。

だから、わしは考えたんや。”全員毎月面談しよう”と。わしも忙しいビジネスマンやから、会える人数というのは限られてくるわな。よって、自然とメンバーの上限がそれによって決まってくるわな。

自分がこの人と付き合いたい、そう思える人で塾のコアメンバーを構成し、自身のビジネス経験も踏ま、”構成員を成功に導く成功支援塾”を作ろう、そして自利利他的発想より、それを通じて参加者の成長を支援し、わしも成長していこう、そしてその活動を通じて世の中に貢献していこう!この様に考えたのが塾発足のきっかけである。

というのは、2018年2月に899万稼いだ時点で、「これはおかしいな」とわしは思った。こんな事がずっと続くはずが無いと。

であれば、もっと息が長く続けていけるような、そして副業の玉手箱の様なコミュニティを作ってやろうやないか、そう考えたわけやな。

わしもええ歳したビジネスマンや。トレードはどちらかというと勝ってはいたが素人やと自覚していたし、むしろそれ以外のビジネス的知見を多く持っているという認識があったから、皮肉にも、ハイエンドなビジネスコミュニティとしての当塾の立ち上げに対して、トレード、とくにあの損益グラフ(もうデータ削除して無いけど、当時は金融参謀の損益グラフTシャツの販売とかが計画されとったんやで)が一役かったという事になるわな。

わしがブログを通じてやりたい事

わしの基本思想は、塾の理念でもあるように、「自利利他」、WINWIN OR NO DEAL、という事で、ステークホルダー全員と向上していくという事をコンセプトにしている。

今後このブログでは、そういった思想に基づく、”総合成功支援塾”である”金融参謀塾”、について、漫画の発刊による情報発信と合わせて、読者の皆さんに情報をご提供していこうと思う。

このブログが、あるいはわしのTwitter、ひいては金融参謀塾が皆さんにとって、また世の中にとって良い影響を与えるものであるべく、頑張っていきたいと思う。

ほな またな。 金融参謀

塾長のプロフィール→
プロフィールいこうか