コラム

わしのやってみたら儲かったシリーズ〜第二弾”ブログハックス”〜

ブログハックスとの出会い

おおきに。

良い子の皆さんに、質の高い一次情報をお届けしようと思い、今回、この企画を思いついたわけである。

最初にお伝えしておくが、このシリーズではわしがここ一年間で実際に自分がやってみて本当に儲かったというものだけをご紹介していく。なお、「儲かる」という言葉の定義は、実際に金が増えたものもあれば、金は支払ったがそれ以上の知恵や知識を得る事ができて人生を豊かにする事に貢献したもの、とさせていただく。平たくいうとお得なものをご紹介する、こういう事やな。

さて、本日は、待望の第二弾と言う事で、ブログハックスについて述べる。

そもそもブログハックスとの出会いが何かと言われると、このコンテンツの開発者である迫さんの入塾がきっかけである(入塾時のエピソードをまとめた漫画はこちら

塾生である迫さんが取り扱っている学習教材という事で、これは一度トライしない手はないと考えて、情報投資と考えエントリーした。

なぜブログハックスに関心を持ったのか

当時わしとしては、情報発信の手段が、ツイッターしか無かった。2018年の開塾以来、自分の取り組みを伝える術がツイッターの一本だけだったのである。

開塾当時から、当塾について価値を感じていただける人が多くいたし、当塾の活動でお役に立てる方々は、日本全国には多くいらっしゃるであろうと考えていた。しかし、開塾以来その活動が謎のベールに包まれていた為、当塾のメソッドがお役に立てる方々に広くその存在を知らせるという事ができずにいたわけである。

そんな折に、突然彗星の如く現れた迫さんが当塾へ入塾。事業内容を見ていくとオンラインスクールを運営販売しているという事で、当時情報の場を求めていたわしのニーズを思い切り捉え、ブログハックスにお世話になる事を決断した。

ブログハックスの何が良かったか??

率直に言って、このサービスはわしにとっては非常に大きな価値を持つものとなった。理由はすごくシンプルで、ウェブ上で手軽に情報発信できる場所を獲得できたからである。

どうしてもツイッターだけでは字数制限等があり、お役立ち情報などを発信するにも限界がある。一方、ブログであればこの様に活字と画像を駆使して情報を発信する事ができ、当塾の活動を皆さんへ広くお伝えする事ができる。

元々は、ブログについてわしは完全な素人やった。今も正直、決してうまく情報発信できていないが、しかし、少なくともこの様に活字や画像、埋め込みリンクを駆使して、ウェブ上で情報発信ができるまでに成長した。

迫さんのスパルタ指導が良かったな。ブログハックスは、動画で基礎知識を学び、その後ブログでどの様に収益を追求していくかという事を独自のフォーマットに整理する。それを迫さんに添削してもらった後に、とにかくブログを書くというところからスタートする。習うより慣れろというわしの性格にはぴったりの仕組みやったな。

そしてブログを複数個描く毎に迫さんの添削が入る。この添削は正直かなり厳しくグサグサ添削が入る。しかし、正直厳しい指摘をズバズバ入れてもらう方が人間のスキルって向上するんよな。素人の場合は特にである。

わしの場合は、ある程度型ができてからは添削依頼はしなかったのだが

この通り、無期限サポートがついており、受講者がファイティングポーズを取り続ける限りは徹底的にサポートしてくれる。

ちなみに、上の画像はスマートだが今はこの通り迫親方乙である。

このコンテンツの主な価値提供は以下の三つ

1.動画による基礎講座
2.LINE@による無期限の質問サポート
3.定期的な記事添削サービス

この中でも、特に2と3が自分がスキルを高める上ですごく役にたったと思うところであり、その成長の過程で十分に支払う金銭より高い価値を感じる事ができた。

迫さんの「購入してもらったからには必ず結果を出して欲しい」という信念に基づき売り切りではなく、その後のサポートに厚みを持たせたコンテンツ内容になっている。

どの様な形でブログを収益化するかという事をプロと協議しながら考えていけるというのも非常に心強い仕組みであると思う。

正直わしは、ブログハックスのコンテンツを2割程度しか使いこなせていないと思うのだが、やはり対価を支払い、覚悟を決めて取り組んだという事が、一年数ヶ月経過した今から思えば正しい決断であったなと思う。

ちなみに同時期にブログハックスを受講した当塾の塾生としては

M-ZON(金融参謀塾漫画シリーズベストセラーのM-ZON編はこちら

じゃが芋(金融参謀塾支店大学生部門統括通称学長)

二人ともやりきる力が強いが、両社とも十二分に投資回収に成功していると言える。ブログハックスを購入して真剣に取り組んでクレームを言っている人間はわしの周りにはいない。

実際に儲かる、儲からないというのは人によってキャッシュポイントも違うし、差は出ると思うが、迫さんが提唱する、知識を身につけて人生を豊かにする、という事には、真剣に取り組めば間違いなく繋がるものになると思う。

どんな成果が出たの???

わしの場合、具体的にどんな成果が出たかというと

塾の活動をブログを通じて可視化できた。それにより、金融参謀塾を求める多くの塾生との出会いを生み出した。
→ブログ取り組み当初30名ほどだった塾生が70名超まで増加した。
→ツイッターフォロワーも1,000名ほど増加した。

わしの場合、これが一番大きい成果である。ブログハックスに取り組まずに、ツイッター一本だけで情報発信していたら、今日の金融参謀塾は無かったと思う。これは開塾以来一貫している事だが、当塾は入塾の募集を一切していない。理由は、こちらの情報発信にピンと来る方だけとお付き合いしたいと考えているからであり、そういった価値観や感性が合う方々と濃密な時間を過ごし、共に発展向上を加速させようと考えているからである。

99,800円(税込)で無制限サポート付き。そしてこの様な多くの素晴らしい方々との出会いを生み出せるスキルが身につく、という事で、これはリスクリワードの高い情報投資であったとわしは認識している。

わしのやってみたら儲かったシリーズ第一弾ではEAについて述べた。そういうもので作った金は是非この様な情報投資に投下していくべきだと思う。特に資本的基盤が弱い人ほどまず最初は情報に投資し、自らの知識を深め、情報を蓄積する、そしてそれをアウトプットするというところから初めて見るのが良いのではないだろうか。

どんな人にブログハックスはお勧めできるか????

コンセプトの通り、ガチで稼ぎたい人、こういう人にお勧めできると思う。

理由は簡単。ガチで稼ぎたいという熱意を持った人がこのコンテンツをフルに活用して投資回収できないという可能性は極めて低いt考えるからである。

具体的な受講生の声はこちら

どうだろうか。金融参謀塾はコミュニティ設置型コーチングコンサルティングという仕組みで運営しているが、一人でコンテンツと向き合いコツコツやりたいという方もいらっしゃるだろう。そういう方は、こういうものにトライしてみるのも自分の幅を広げる為の一つの方法ではないかと思う。もし興味がある場合は、以下の公式サイトでより詳しい情報をご確認いただければと思う。

ブログハックス公式サイトはこちら

新型コロナウイルスの影響で、世の中の構造が大きく変化しつつある中、従来にも増して自らの稼ぐ力を高める事に対するニーズは高まっている。

その為の方法としては、自らコンテンツを探索しトライしてみるというやり方もあれば、我々金融参謀塾の様な環境に身を置き、コーチと共に向上を目指すというやり方も一つである。

大切なのは、何よりもまずそなたが一歩を踏み出す事。挑戦を辞めれば一気に退化が始まる。そうはなりたくない。常に挑戦し続ける人間でいたいとわしは思う。そなたが踏み出す一歩にわしの情報発信が貢献できたとするなら、これは一つの社会貢献、価値貢献であると今は本当にその様に思う。

アディオス アスタ・ラ・ビスタ 意味そして意義

金融参謀塾塾長兼CEO 金融参謀

 

 

 

 

 

 

塾長のプロフィール→
プロフィールいこうか