金融参謀塾とは

金融参謀塾とは

おおきに わしやで。良い子の皆さんはいかがお過ごしやろか。

金融参謀塾ってなんなのかという類のDMがたくさん届く。その都度回答するのは非常に面倒臭いので、ちょっとこちらにまとめてみようかなと思う。その意味。

金融参謀塾のミッションステートメント

わしの塾は、明確なミッションステートメントを制定している。こんな事を制定しているオンラインサロンは無いやろうと思う。なぜオンラインサロンに入るんですか?と聞かれた時、特にトレード系であれば、「金を儲けたいから」という答えがほとんどかなと思う。

別にその動機を否定する気は一切ない。が、わしの塾は金を稼いでいく事は当然として、もう少し明確な理念の元に運営しとるんやな。

わしの塾のミッションステートメントは以下の通りである

「我々の使命は、金融参謀塾の活動を通じて、塾構成員に対して前人未到の向上・発展の場をを提供する事である。使命の遂行を通じて、塾構成員とその家族の物心両面の幸福を追求する」

ここのポイントは、「我々」という言葉。わしだけやないんやな。塾生全員はこのミッションステートメントを共有している。このミッションステートメントにある通り、塾生にとっての金融参謀塾つうのは、「向上・発展の場」なんやな。そして、それを塾生全員で作り上げていこうというコンセプトなんや。しかも前人未到という高いレベルを目指して。

そして、その結果として、塾生やその家族の物心両面の幸福を追求する事を目的として活動をしている。

何のために活動をしているのか、という問いはすごく大事やと思っていて、我々としては色々な側面で圧倒的に向上を遂げる中で、自分自身や家族の物心両面の幸福を追求していこうという思いで活動をしているし、こういった考え方に共感する塾生が集まり、日々切磋琢磨しているのである。

塾の行動規範(バリュー)

ミッションステートメントの遂行の為に、わしらは独自の行動規範(バリュー)を有している。主要な一つをご紹介したいと思う。

1.「マインドセット」、「PDCAコンサルティング」、「副業・複業コンテンツの開発提供」を中心とした“総合成功支援塾”を目指す。

トレードで始まった塾であるが、元々から、そういったビジョンで立ち上げをしていないし、ここまで明文化はしていなかったが、基本的にこういった構想を持って2018年3月に金融参謀塾を立ち上げした。色々と自分がやりたい事を試行錯誤していった結果、上記の様にまとまってきた感じやな。

当然、当初の塾生の中には「トレード情報だけが欲しい」こういう人もおったし、それについては全く否定はしないが、わし自身の構想はそんな狭いものでは無いので、これに共感しない人は辞めていったわな。それはそれで自然な事やと思う。

しかし、わしがこの塾運営を通じて成し遂げたい事は、塾生の総合成功支援、そして塾生とその家族の物心両面の幸福の追求である。その為に日々向上していこう、そういう人の集まりでありたいと思う。

マインドセットとは?

我々は、マインドセット無くして成功はあり得ないと考えている。そもそも金持ちになろうとも思っていないのに金持ちになる可能性は極めて低いという事と同じで、明確な目標を設定する事や、そこに向けて自分自身のセルフイメージを高めていく事無しで成功に近づくという事はないと考えている。

例えば、先日から話題に上がっている塾生のM-ZONink/n/n4a14fd5a3600。彼は入塾当初、本当に鬱寸前であり、自身の職場が合わないという事で転職まで考えていた。

M-ZONも当初は本当にセルフイメージが低くてしきりに自分の事を「田舎の低所得社畜」と言っていたのだが、自分の事をその様にいう事自体がセルフイメージを形作る上でのセルフトークとして間違ったアプローチなんよな、

故に、そういう根本的な部分から直していく様に心がけた。どの様に変えていったかていうたら、それこそ一時間に一回ぐらいラインでやりとりして、適宜指導をする様な熱血具合やわな。

こんな事をしとるオンラインサロンって多分ないのかなと思う。ではなぜこんな事をするのか?

ミッションステートメント見てくれたらわかるわな。わしの塾は手軽に金を儲ける事が出来ればええという様な思想で運営はしていない。もう一回言うと

「我々の使命は、金融参謀塾の活動を通じて、塾構成員に対して前人未到の向上・発展の場をを提供する事である。使命の遂行を通じて、塾構成員とその家族の物心両面の幸福を追求する」

と言う事である。故に、そのミッションの遂行の為にわしはできる限りの事はやるし、その覚悟や。最近では、わしが対応できるキャパも限界にきているので支店長つうのを作ってわしの代わりを支店長に委託しているのだが、当然支店長も同じ思いで指導に当たってくれている。

また、マインドセットを語る上では、「コレクティブエフィカシー」「ミラーニューロン」つうのはキーワードとなる。

平たく言うと、やる気も能力もある集団に属する事で、自然とそういった人たちと同じ様な思考様式へ自分の思考を変革できる効果があると言う事である。付き合う人間を変えると人生が変わると言うが、当塾に入塾して真剣に取り組むと確実に人生は今までと違った方向に進み始める。そういった人の実例を紹介する為に参謀漫画を発刊しているのである。

PDCA、副業・複業のコンテンツ開発提供いいか

まず一人一人が正しい考え方をビルトインし(マインドセット)、各人の目標達成に適切なコンテンツを選びあるいは開発し、PDCAを確実に回し続ける事で成功へ最短距離で駆け上がる、これが当塾の成功哲学の根幹であると言える。

そのコアとなる、PDCA、コンテンツについては次回以降気が向いたら述べる事にしたいと思うで。

ほな さいなら 金融参謀

塾長のプロフィール→
プロフィールいこうか